指関節オプションについて

Elsababeより新しいオプション追加のお知らせがありましたのでご紹介いたします。今回追加となるオプションは指関節オプションです。
既に直営店(Elsababe.com)では、ご希望されたお客様にはご案内していたようですが、初期不良等の心配等があるため公表されるまで様子を伺っていた状況にありました。しかし、先日、The Doll Forumにて公式に指関節オプションの発表がありましたので、当サイトショップでもお取り扱いいたします。

適用は、148㎝・150㎝・165㎝ シリーズとなります。

102㎝シリーズは手が小さく、手のスキン部分が薄いため技術的な面で適用が不可能とのことです。

写真の被写体としてドールを使用したい、せっかくだから 可愛い・セクシーなポージングを細かいところまでこだわりたいというお客様には、喜ばしいオプションではないでしょうか。通常のワイヤー仕様の指では、再現性に欠けるポージングでも関節ありの指ならば容易に叶えることが可能です。ピース等のハンドサインもワイヤー仕様のものよりも楽に行っていただけるでしょう。
-指を咥える仕草やスカートをたくしあげる仕草等、指の様子が影響を与えるポージングだと「なんか違うんだよなぁ・・・」としっくりこないことが割とありますし、ハンドサインもこだわりだすと、結構指と格闘しなきゃならないですよね😅

指関節オプションは有料のオプションで決してお安くはないですが、指の仕草までこだわりたいと思われるお客様は追加をご検討いただいても損はないと思います😀

関節はあればあるで自由度がなくなるという意見も目にしたことがありますので、十分にご吟味いただければ幸いです。

指関節オプション ギャラリー

3枚目にワイヤー仕様(通常)と関節オプションあり仕様(関節あり)の比較画像をご用意しております。並べて比較してみると、違いが一目で分かっていただけると思います。

ワイヤー仕様のものは、画像の赤線のように爪の付け根あたりまでしかワイヤーが通っておらず、第一関節を曲げるのがとても難しいです。無理をしちゃうとワイヤーが折れたり肌を突き抜けちゃいそうで怖いんですよね😣(これでも結構うまくできたと思っております😅)

まとめ

〇オプション適用 シリーズ
148㎝・150㎝・165㎝ シリーズ

102㎝シリーズは手が小さく、手のスキン部分が薄いため技術的な面で適用が不可能とのことです。

〇オプション説明
指の関節はすべて金属製で、スケルトンの各関節は金型を使用して打ち抜かれています。
各関節は滑らずにシリコンとかみ合うように塗装後にフロッキー加工が施されています。

静電植毛(フロッキー加工)とは、電力を利用して素材(基材)に短繊維(パイル)を植え付ける加工技術です。

〇追加料金
148cm 35,000円
150cm 35,000円
165cm 40,000円

これから先もオプションが追加されたり、改善されたりがあると思いますがまだまだ若いブランドですので温かい目で見守っていただけると幸いです。
Elsababeはユーザー様の意見を積極的に取り込んでいますので”こういうのが欲しい”というご意見がありましたら是非お聞かせください。

どうぞよろしくお願いいたします。