このブログではまだお取り扱いを始めたばかりのSigafun製品についてのレビューを掲載させていただきます。誰の?レビューを行うのは他の誰でもないElsababe jpnの中の人が行います 🤗 <お手柔らかにお願いいたします。

それではまずSigafunってどんなブランドなのか?というところから…

sigafan ロゴ800×800

Sigafunは有名なセックスドールメーカーIrontech Dollの姉妹ブランドです。
長年の販売を通じて、セックストルソーが、精巧で携帯可能で手頃な価格の性玩具を好むほとんどの顧客にとって、より適応した選択肢であることに気づきました。
この気づきによりSigafunが誕生しました。
高度な彫刻技術と洗練された金型製造技術を持っていることがSigafunの強みです。Sigafunは最もリアルなセックストルソーを親密な性体験と最高のリアルなセックスオーガズムのために提供し、また同時に愛用してくださるお客様の日常生活がより楽しくなるようにとの想いをSigafun製品に託しています。

以前私が運営を任せられていたドールハーレムではお世話になっていた Irontech Dollさんの別部門的な立ち位置のブランドといことで品質はとても高いです。以前から新しい商品が出るたびに「TPEでこんなに綺麗なボディ作れんの?」と驚かされていましたが、今回新しいブランドを立ち上げるにあたりお話をいただいて2つ返事で当店にて販売をさせていただくことになりました。

前置きはこのくらいにして実際に撮影した動画を早速ご覧いただきましょう。

シリコン、TPEのスキンについて

どちらとも特殊製法と高いペイント技術によりリアルな外観をしています。ペイントでは血管、皮膚のパターン、シミなどの表現を施しています。質感やよりリアルさを求めるならばシリコンでしょう。比較画像でも見て取れますが、特に差を感じるのはデリケートゾーンや谷間、お尻の溝といった細かい部分の色彩の自然さですね。どうしてもできてしまう製造跡でさえ、まるで昔負った怪我の傷跡のように見えます。

柔らかさの比較

シリコーン:しっとりとした触り心地、動画・画像の製品SG-T-015はジェル胸、ジェルバット(有料オプション)仕様のため非常に柔らかいです。強いて言えばジェルの入っている部分との境目に違和感を感じるのが惜しい感じですね。お尻にできている不自然な筋はジェルバット仕様にするとどうしてもできてしまいます。しかし、さわり心地は非常にリアルでパウダーをはたけば、さらにすべすべとして気持ちがいいです。

TPE:ハリがある柔らかさでジェル仕様の胸やお尻と比べると硬め。ブリードがあるのでパウダー無しだと少しべたつくかもしれません。さわり心地はパウダーをはたけばしっとりした感触でこれはこれで良いですね。揉みごたえのあるお尻や胸はズリには丁度良いでしょうし、実戦のTPEとはよく言ったものでホールの柔らかさは断然TPEです。形状保持の強いシリコンとは違い圧があるので吸い付くような感触があって良い具合ですね。

簡単にまとめると

シリコン:リアルな外観と質感、ブリードが少なく形状保持が強いのでお手入れが比較的簡単。

TPE:シリコンに負けず劣らずの外観で実践向き。ブリードがあるのでお手入れは面倒に感じられるかもしれません。


以上をレビューとさせていただきます。

今ならセット購入でお得にご購入していただくことも可能ですのでご検討をいただけましたら幸いです。

なにかご不明な点等ございましたらお気兼ねなくお問合せください。

Close ✕